NPO法人 すまいの相談室 すまいは福祉
 

中野すまいの相談室とは

これまでの活動報告

 21世紀を迎え、私たちは少子化と高齢化社会の大きな構造変化の中に置かれています。NPO法人「中野すまいの相談室」は、地域の中で老いても災害にあっても安心して住み続けられる社会をつくることを目的としています。
 生活の基本は「衣・食・住」です。その観点から「すまいは福祉」をコンセプトに、社会的弱者への視点を考えた活動を行っています。そのため、理事には医師、介護福祉士、税理士、社会保険労務士、建築士など多分野の専門家が在籍。
 中野区耐震改修促進協議会の構成団体としても活動中で、リフォームや建て替えなど、中野の街の耐震化やすまいの相談活動にも尽力しています。
 なんでも相談。それがNPO法人中野すまいの相談室なのです。
中野すまいの相談室 理事長挨拶

PHOTO
医療法人社団中村診療所
所長 中村 洋一

当NPO法人の活動は「すまいは福祉」の理念のもと、高齢者や障がい者のバリアフリー住宅の相談、災害に強いまち作りのための耐震診断、住宅改修などの啓蒙運動を行っています。理事には建築関係者のみならず、医療関係者、福祉関係者、地域住民、大学研究者も参加し議論、実践しています。今まで、幾つかの町会を中心に防災マップ作り、地域防災講演会、福祉用具を備えた住宅改修などの講演会を行ってきました。これから想定される東京直下型地震の発災に備えて一層の地域活動や住民啓蒙活動、中野区と協力して災害フォーラムなどの活動を予定しています。順次地域にお邪魔し、防災マップ作りや防災講演会を行います。また松が丘には拠点となるすまいの相談室を設けていますので、高齢者の住宅改修などの無料相談にもお気軽にお声を掛けて下さい。
中野すまいの相談室では建築のご相談だけでなく、医療、介護、法律、税金など様々なご相談を受付けています。
ぜひ、専門家集団にご相談ください。
相談日時:平日 午前9時~午後5時
第1・第2土・日 午前10時~午後4時
場  所:中野すまいの相談室

大きな地図で見る

PDF
入会申込書(PDF)
ページの先頭へ

お知らせ

第11期総会のお知らせ

当法人の第11期総会を下記の要領で開催します。

  • 日時:10月29日(土)18:00~19:00
  • 会場:中野区商工会館

ご多忙のことと存じますが、ご出席のほどお願い致します。
出席いただけない場合、委任状に記入の上、ファックスなどでご返信ください。
詳しくは添付のお知らせ文章をご確認ください。

ページの先頭へ

活動報告

7月29日、連続市民講座「地域の防災、安全なまちづくりを考える」を開催しました

 7月の連続市民講座は、行政からの報告のほか、理事長の中村洋一医師から、災害時の医療について、ミニ講演がありました。

 その後、防災マップをもとにディスカッション。町会、消防団、民生委員、PTAなど、さまざまな立場から発言をいただき、たいへん有意義な時間になりました。


これまでの活動はこちら

ページの先頭へ

防災マップとは

防災マップとは実際に地域を歩き、住民目線で作られたマップのことです。
あなたのまちの災害対策、安全な生活のためにぜひご活用ください。
現在、15の区民活動センターなどで、防災マップを利用をした出張市民講座も行っています。
Camera
防災マップ①
中央一丁目
Camera
防災マップ②
野方一丁目
Camera
防災マップ③
桃園
Camera
防災マップ
Camera
防災マップ⑤

リンク

ページの先頭へ